【難民問題を身近に考える記事:〜毎日新聞 “難民のサンタになろう ロンドンに支援品販売店〜】

本日12月25日は、キリスト教におけるイエス・キリストの生誕を祝うクリスマスです。そんなクリスマスに、英国で行われている素敵な取り組みを紹介します。

ロンドンのソーホ地区の繁華街に突如出現した店「Choose Love」買い物客が”手ぶら”でお店を出るのが特徴です。

イギリスの難民支援団体「Help refugees」が企画する「Choose Love」では、店頭に並べられた商品を購入すると、ギリシャやレバノン、フランスなどにいる難民へと直接送られる仕組みになっています。店頭には、毛皮、子ども用のダウンジャケット、温かい食事などが並びます。

https://mainichi.jp/articles/20181224/ddm/007/030/133000c?_ga=2.911029.580661612.1545662151-71967569.1545662151&fbclid=IwAR2v-lJI1X2LYSbIKJljTdo1gheNdID1o5ZkQFOH06aMh0Yn8lXvUPNWHI8