12月7日(金)13:00~15:30から、立命館アジア太平洋大学(APU)主催、代表渡部がゲスト講演いたします。

立命館アジア太平洋大学(APU)の学生有志たちが、難民写真展と特別講演会を開催いたします。
開校以来140以上の国籍の生徒たちが集う、APUを舞台として、同じ地球に生きるすべての人々が、互いを想い、互いの背景を理解し合える、そんな「多文化共生」「多様性理解」を共に考える場を作ります。

難民という言葉のない世界を創る イベントポスター(日本語版)

<<イベントの詳細>>

【難民写真展】写真展開催日時:2018年12月5(水)~7日(金) 10:00~18:00
会場:立命館アジア太平洋大学 本部棟(A棟)2階コンベンションホール

【特別講演会@APU】
講演会開催日時:2018年12月7日(金)13:00~15:30
会場:立命館アジア太平洋大学(F101)
講演:特定非営利活動法人WELgee 代表理事 渡部清花氏
「難民という言葉のない世界を創るー未来共創への飛躍」
主催:立命館アジア太平洋大上原ゼミ+有志
立命館アジア太平洋大学: 〒874-8577 大分県別府市十文字原1-1

Students at Asia Pacific University(APU) will hold special event with “refugee photo exhibition” and “special lecture : Create a world without the need for the world ‘refugee’ : A leap to the future of co-creation (English version) “.

Event poster : Create a world without the need for the world ‘refugee’ : A leap to the future of co-creation (English version)

<<Detail of the event>>

【Refugee photo exhibition @APU Plaza】
Time: 2018.12.2 Sun. 10:00-16:00
Location: Beppu International Plaza APU Plaza 1st floor
APU Plaza, Kyomachi 11-8 Beppu city, 874-0926 (near spa beach)
Host: Seminar of professor Uehara from Ritsumeikan Asia Pacific University & Beppu International Plaza & volunteers

【Refugee photo exhibition& Special lecture @APU】
■ Photo exhibition
Time: 2018.12.5 Web.- 12.7 Fri. 10:00-18:00
Location: Ritsumeikan Asia Pacific University Convention hall, A building 2nd floor
■ Special lecture
Time: 2018.12.7 Fri. 13:00-15:30
Location: Ritsumeikan Asia Pacific University(F101)
Lecturer: Sayaka Watanabe, the founder and the representative director of NPO WELgee
Host: Seminar of professor Uehara & Volunteers
Ritsumeikan Asia Pacific University: Jumonjibaru1-1 874-8577